札幌でも設定6が打ちたい

スロットとお金と幸せとサプライズについて考えて生きるおかぷのブログ

【6/5前半戦】CR吉宗4天昇飛躍の極を初打ちしたので感想書いておきます

こんばんは、話題の吉宗新台を導入日に初打ちしたおかぷです

 

本日はベガスベガス狸小路に凸しましたが朝が苦手なので9時到着

すると並びが推定460人だそうでスロットは無事死亡ですね(にっこり)

 

なので2日ほど前から楽しみにしてた吉宗の新台を打つことにしました

 

なんでも新内規にして80%継続だそうで従来の65%継続の鬱憤をぶつけられそうでいいスペックですね

 

ではいきます

 

f:id:okapkun:20170606041626j:image

10:30頃新台開放、筐体の見た目はこんな感じ、私は液晶がぶっ飛ぶ演出、あれが見たいんすよ(フラグ)

 

最初の1kで16回転、死を覚悟しました

 

f:id:okapkun:20170606041910j:image
27回転

最初の緑保留→でか家紋と演出が入りますが後半発展までたどり着かず

演出は前作の吉宗3の要素より4号機吉宗の要素がだいぶ強いです

 

2k31回転、新台にも関わらず道釘が辛い印象です 

 

68回転目、2回目の緑保留f:id:okapkun:20170606042221j:image

歌リーチからファイナル爺チャンスへ、右下のドラムに期待度として30と出るも外れます

 

そこから暫く静かになり169回転目紫保留

f:id:okapkun:20170606042521j:image

f:id:okapkun:20170606042551j:image

紫保留は鷹>赤>紫>緑>青保留と赤と緑の中間の信頼度のようです、本日初の家紋が完成しますが発展先でカットインは緑、外れます

 

173回転目、緑保留
f:id:okapkun:20170606042758j:image

これは全くざわつきもしませんでした、緑保留とはいえかなり強弱があるので一概に外れとは言えないかもしれません

 

ここで10k使い切り181回転 

 

無理ですね(確信)

 まだ当たるだろこれという演出も見ていないので続行します(養分)

 

f:id:okapkun:20170606043230j:image

ここまでの感想としては擬似の時に出てくる炎が最初から赤はないときつそう、緑止まりがかなり多いですが余計な発展はなくなりました、うん、スッキリ

ただきっとスタート赤、擬似3までに金は必要そうですね

 

250回転突破

ここまで擬似3が1回と煽りが少ないです

ほんとにdaitoが作ったパチンコなのか不安になります

 

264回転、保留入賞時に会心音あり、普通の保留ですが演出のざわつき方が違います


f:id:okapkun:20170606043528j:image
f:id:okapkun:20170606043540j:image

まさかまさかの7テンパイですwww

ぶっちゃけ派手な保留入賞音の割には擬似スタート青→擬似3で赤だったのであんまり期待してませんでした

 


f:id:okapkun:20170606043742j:image
f:id:okapkun:20170606043755j:image

その後家紋完成→カットイン熱→鷹ボタンであたり


f:id:okapkun:20170606043913j:image

投資は15kでした、島内でもわりと早い方のあたりでした

 

ここでの確変突入演出で台枠押し込む成功しました、目標は達成です

 

f:id:okapkun:20170606043932j:image

 最初は吉宗で行きたいと思います



f:id:okapkun:20170606044130j:image
吉宗は天守閣に近づけば近づくほどチャンスなようです、今何階にいるかは左のゲージでわかります

 

f:id:okapkun:20170606044249j:image

その後天守閣へ到達

R間でほぼ抽選しているようなので演出としてはかなりあっさりとここまでたどり着きました

 

f:id:okapkun:20170606044339j:image

その後姫でも選ぼうかなぁと思っていたら終わりました

 

3連しかしてませんが技術介入要素があまりない右打ちでしたね、もっと続いて慣れれば感想変わったかもしれないです、詳しくは後で考察します

 

そしてもちろん続行します

 

19回転、緑保留

31回転、緑保留

両方スルー

 

57回転

保留3残しで擬似1のために演出、成功からその後発展なし確認

通常時たまーにこういうのがあるのでテンポが悪いですね、それでも無駄な発展自体消えたのはgoodですが

 

103回転、12:35 飽きました(深刻)

 

しかしこのままでは吉宗が7テンパイでしか当たらないク○台になってしまうため続行

 


f:id:okapkun:20170606044734j:image
f:id:okapkun:20170606044745j:image

121回転

寛永通宝みたいなやつから緑保留、擬似スタート赤+そこそこ元気な保留入賞音だったが後半まで発展せずでした

 

125回転本日初のタイマー演出白からの緑保留、これも後半まで発展せず

135回転、緑保留熱くすらならず

212回転、寛永通宝→保留変化なしでスルー

目立つ割にはそんなに熱くない模様です

 

227回転タイマー作動緑保留、ここも擬似3までいきますが後半発展なし

 

278回転、持ち玉の4000発が溶けます

 

やめようかなぁ〜と思っていた283回転


f:id:okapkun:20170606045301j:image

俵50万石(赤文字)という先読み→紫保留→家紋完成

赤タイトル、赤テロの演出に行きますが外れ

 

心が折れます

 

ブログのネタをとるか生活をとるかという天秤にかけ迷わず生活をとりました^^

 

290回転やめ

享年14:20でした、2日前からワクワクしてたおかぷが4時間しか持ってません

 

財布的な面もありますがなによりあんま面白くなかったです笑

 

good

無駄な煽りが消えた

保留よりも展開次第なので後半発展すればそこそこ期待できる

 

bad

右打ちの爽快感が期待したほどではない

技術介入要素が少ない

通常引いた時の絶望感がすごそう

 

演出面に関しては前作と比べてかなりスッキリしました、周りをみても金や鷹はほとんど絡まずでたらあたるぐらいの信頼度調整でした

楽しい通常とはいえませんが苦痛になることはないでしょう

 

保留変化に関しても

緑保留→1/10=大当たり確率10%

出現率は10/554回転=55.4回転に1回

紫保留→0/2=大当たりなし

出現率は2/554=277回転に1回

 

とかなりスッキリしてますね、ほんとにdaitoさんが作ったのか不安になるレベルです

 

んでbadの大半を占めた右打ちなんですけど

打ちっぱなしだと3~5発ほど溢れるので止め打ちは必須、打ちっぱなしでオーバー入賞するようなアタッカーでもありませんので必ず止め打ちましょう

またハンドル自体がかなり捻りをしやすいのでオーバー入賞狙いましたが玉の挙動がそのままアタッカーに向かうやつと1回遊ぶやつが交互ぐらいにくるのでオーバー入賞も狙えません

なので技術介入要素はほぼありません、悲しみ、、

出玉は継続率に振られた以上仕方ないですが手元に1400発あるかないかぐらいです、これはやっぱりちょっと寂しいですね

通常の振り分けに時短なし通があるのだから右打ちオール1700発は欲しかったです

ボーダー21回転と言われても納得かなぁ

 

勝ち負けを意識したら私は煽りに耐えて前作の吉宗3打ちますね

 

ただイケイケ感はすごそうでした!

ツボにハマれば大箱までほんとに早いです、現行機種の中で出玉速度はなかなかのものです

 

なので結論としては

嫌いじゃないけど期待しすぎた

といった感じですね、全体としては確かに4号機の吉宗を彷彿とさせる作りになっていたと思います

 

この後スロットの実践しましたがここでは割愛、後半戦として別記事にあげます

 

【6/5後半戦】逆転裁判の初打ちで精神が壊れました - okapkun’s blog

 

追)後半戦の記事あげました

 

吉宗4はきっとGANTZのように80%継続でいい思いした人が信仰していく台になりそうですね笑

まぁまぁボーダーは辛いですが1回は打てると思います、たぶん

 

後は保留にちょいちょい刺さる継続とか立直とかのやつが4号機リスペクトでサメ、エビ、アンコウとかならもっと評価しましたね()

 

(ง˘ω˘)ว